スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告


マリア様がみてる(13)
「勝手に好きになって、まとわりついて。
 なのに、自分が思っていた人間像と違っていたからといって、相手を傷つけてもいい。
 そんな理屈が通ると、本気で思っていて?」

「思い上がるのもいい加減にしなさい。
 あなたがこの世界の法律ではないでしょう」


マリア様がみてる by 「小笠原祥子」
祐巳が理想の人とはかけ離れていたとわかった事で可南子が祐巳を糾弾していた所に、祥子がいった名言



マリア様がみてる ―妹(スール)オーディション (コバルト文庫)マリア様がみてる ―妹(スール)オーディション (コバルト文庫)
ひびき 玲音

マリア様がみてる ―イン ライブラリー (コバルト文庫) マリア様がみてる 薔薇のミルフィーユ マリア様がみてる ―特別でないただの一日 (コバルト文庫) マリア様がみてる―未来の白地図 (コバルト文庫) マリア様がみてる―くもりガラスの向こう側 (コバルト文庫)

by G-Tools
スポンサーサイト

マリア様がみてる
0

thema:本の中にあるいい言葉 - genre:本・雑誌


trackback URL
http://timekeeper.blog25.fc2.com/tb.php/530-1f79fcc9
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。