スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告


のだめカンタービレ(0)
20番目の「名言ノ名ハ。」のターゲットは 

のだめカンタービレ

のだめカンタービレ(1)
のだめカンタービレ(1)二ノ宮 知子

講談社 2002-01
売り上げランキング : 697

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
のだめカンタービレ (2) のだめカンタービレ (3) のだめカンタービレ (4) のだめカンタービレ (5) のだめカンタービレ (6)


【内容】
ピアノ科にいながらも指揮者を目指すエリート音大生である千秋真一は、世界に羽ばたきたいと思っていたが飛行機恐怖症と船舶恐怖症である為日本から出ることが出来ず思い悩む日々を送っていた。担任の教授とも口論の末決別、別れた彼女にも冷たくされ酒に酔って帰宅したある日、ゴミ溜めと悪臭の中で美しいピアノソナタを奏でる野田恵(通称:のだめ)の姿を目にする。なんと彼女は千秋と同じマンションの隣の部屋に住み、同じ音大のピアノ科に在籍していたのだった。

■詳しい内容は→「のだめカンタービレ」ウィキペディア(Wikipedia)

■追記というか余談
カンタービレは音楽の用語で「歌うように」と言う意味。
1,2巻は世界観やメンバーが次第に集まる様子を描いているので少し物足りないが3巻以降からオーケストラを組める人数が揃い話が展開し始めとても面白くなってくる。
注意:今後「のだめカンタービレ」の名言を取り上げるので必然的にその内容の『ネタばれ』が発生するのでその事を承知の上で見てください。
スポンサーサイト

のだめカンタービレ
1

thema:**本の紹介** - genre:本・雑誌


trackback URL
http://timekeeper.blog25.fc2.com/tb.php/470-1a1d318c
trackback
のだめカンタービレ『のだめカンタービレ』(Nodame Cantabile)は、女性漫画誌「kiss (雑誌)|Kiss」(講談社)で2001年から連載されているクラシック音楽をテーマとした二ノ宮知子作の漫画作品。作品概要2004年、第28回講談社漫画賞少女部門受賞。単行本は
| ちさとの部屋 | 2007.08.04 07:37 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。