スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告


藍より青し(0)
13番目の「名言ノ名ハ。」のターゲットは 

藍より青し

藍より青し (1)
藍より青し (1)文月 晃

白泉社 1999-05
売り上げランキング : 57,562

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
藍より青し (2) 藍より青し (3) 藍より青し (4) 藍より青し (5) 藍より青し (6)


【内容】
主人公である花菱薫は花菱財閥の次期当主として厳しく育てられていたが、その環境に耐えられず大学に入ることを機に家出をして一人暮らしを始める。
そこに、18年間花菱薫を思い続けていた許婚の桜庭葵が現れる。薫の心の傷を知り、それを受け入れた葵は、自分も桜庭を出る決心をする。
その後、葵の母からいっしょに暮らすことを許されたふたりは、桜庭が所有する洋館で暮らすことになることに。
葵の後見人の神楽崎雅、薫の後輩のティナ・フォスターと水無月妙子との同居。
薫に淡い恋心を抱く美幸繭の出現など、さまざまな出来事が起こりながら、物語が進んでいく。
■詳しい内容は→「藍より青し」ウィキペディア(Wikipedia)

■追記というか余談
私が最もはまった作品と同時にもっとも好きな作品『藍より青し』。
恋愛モノというのは先の展開が読めてしまいがちですから、その分一人一人のキャラクターに魅力を持たせることによっていい作品にしていくと思っているのですが。
この藍より青しと言う作品は一人一人の魅力が素晴らしいですね。

注意:今後「藍より青し」の名言を取り上げるので必然的にその内容の『ネタばれ』が発生するのでその事を承知の上で見てください。
スポンサーサイト

藍より青し
0

thema:紹介したい本 - genre:本・雑誌


trackback URL
http://timekeeper.blog25.fc2.com/tb.php/369-8afb55a9
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。