スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告


マリア様がみてる(16)
「明日も明後日も、変わりなく祐巳は私の妹で、今までもそしてこれからもそうなのに。
 どうして、わざわざ一年で区切らないといけないの。
 私にとっては、今日は特別でもなんでもない、昨日と変らないただの一日よ」


マリア様がみてる by 「小笠原祥子」
スールになって1年がちょうど経った時にいった名言



マリア様がみてる (コバルト文庫)マリア様がみてる (コバルト文庫)
今野 緒雪

マリア様がみてる―黄薔薇革命 (コバルト文庫) マリア様がみてる―いばらの森 (コバルト文庫) マリア様がみてる - ロサ・カニーナ マリア様がみてる―ウァレンティーヌスの贈り物〈前編〉 (コバルト文庫) マリア様がみてる―ウァレンティーヌスの贈り物〈後編〉 (コバルト文庫)

by G-Tools
スポンサーサイト

マリア様がみてる
0

thema:本の中にあるいい言葉 - genre:本・雑誌


マリア様がみてる(15)
「奇跡って、なかなか起こらないことが起きるから奇跡なんじゃないの」

『でも。奇跡、って言葉が存在するのは、この世に奇跡があるからだわ』


マリア様がみてる by 「鹿取真紀」『安倍美嘉』



マリア様がみてる―いばらの森 (コバルト文庫)マリア様がみてる―いばらの森 (コバルト文庫)
今野 緒雪

マリア様がみてる - ロサ・カニーナ マリア様がみてる―黄薔薇革命 (コバルト文庫) マリア様がみてる―ウァレンティーヌスの贈り物〈前編〉 (コバルト文庫) マリア様がみてる―ウァレンティーヌスの贈り物〈後編〉 (コバルト文庫) マリア様がみてる―いとしき歳月(前編) (コバルト文庫)

by G-Tools

マリア様がみてる
0

thema:本の中にあるいい言葉 - genre:本・雑誌


マリア様がみてる(14)
「私はね、たとえ音のない真っ暗闇の世界にいても、そこに祐巳がいるならすぐにわかるわよ」

マリア様がみてる by 「小笠原祥子」
祐巳がそこにいるのならどんな状態でも見つけてみせるといった名言



マリア様がみてる―黄薔薇革命 (コバルト文庫)マリア様がみてる―黄薔薇革命 (コバルト文庫)
今野 緒雪

マリア様がみてる―いばらの森 (コバルト文庫) マリア様がみてる - ロサ・カニーナ マリア様がみてる (コバルト文庫) マリア様がみてる―ウァレンティーヌスの贈り物〈前編〉 (コバルト文庫) マリア様がみてる―ウァレンティーヌスの贈り物〈後編〉 (コバルト文庫)

by G-Tools

マリア様がみてる
0

thema:本の中にあるいい言葉 - genre:本・雑誌


| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。