スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告


ARIA(11)
「何だか昔話に出てくる妖精の住処みたいっ」

ARIA2巻 by 「灯里」
老朽化した屋敷全体を風呂にしためずらしい建物を見ての一言。
こんな言葉を考えつき、かつ灯里にそのことを言わせられる作者天野こずえ先生に脱帽。



月刊ウンディーネ 2巻 ARIAカンパニー特集号 (ARIAカンパニー ドールハウス)月刊ウンディーネ 2巻 ARIAカンパニー特集号 (ARIAカンパニー ドールハウス)
天野 こずえ

月刊ウンディーネ5 藍華.S.グランチェスタ特集号 ARIA(10) 初回限定版 BLADE COMICS 天野こずえ画集3 Cielo(シエロ) 小説ARIA ~水の都と哀しき歌姫の物語~ ARIA THE ANIMATION パーフェクトガイドブック

by G-Tools
スポンサーサイト

AQUA&ARIA
0

ARIA(10)
「んじゃお先っ!」

『ああっ 待ってーーー 待ってーーー』

『待ってーーーーーーーー(べしょっ!)』倒れる

「・・・もたもたどじっ子禁止!」


ARIA2巻 by 「藍華」『灯里』
先にお風呂に入ろうとする藍華を追いかけようとして、モタモタした上に転んだ灯里に対して言った藍華のセリフ。
「恥ずかしいセリフ禁止!」の変形ですね。



月刊ウンディーネ 1巻 姫屋特集号 (ARIAカンパニー ドールハウス)月刊ウンディーネ 1巻 姫屋特集号 (ARIAカンパニー ドールハウス)
天野 こずえ

月刊ウンディーネ5 藍華.S.グランチェスタ特集号 ARIA THE ANIMATION パーフェクトガイドブック ARIA The ORIGINATION パーフェクトガイドブック ARIA(10) 初回限定版 BLADE COMICS ARIA The ANIMATION Drama CDI BLUE

by G-Tools

AQUA&ARIA
0

ARIA(9)
「はひっ」

ARIA1巻 by 「灯里」
灯里独特の口調。
「はいっ」と言おうとして「はひっ」になっている。この他にも色々な面白い口調がありますね。



ARIA 4巻 限定版 (4) (BLADE COMICS)ARIA 4巻 限定版 (4) (BLADE COMICS)
天野 こずえ

月刊ウンディーネ5 藍華.S.グランチェスタ特集号 Stella ステラ 天野こずえIllustration Works2 (天野こずえIllustration Works (2)) 天野こずえ画集3 Cielo(シエロ) ARIA THE ANIMATION パーフェクトガイドブック Alpha―天野こずえIllustration Works

by G-Tools

AQUA&ARIA
0

ARIA(8)
「何だかこのまま」

「このままずーーーっと」

「いつまでも漕いでいたいですね」



ARIA1巻 by 「灯里」
ヴォガロンガ(舟のマラソン大会)の途中でのセリフ。
ARIA(4)と同様にマラソンという競争をするような競技でも楽しんでしまう灯里の性格が出ています。

TVA「ARIA The ANIMATION」キャスト追加。
暁・・・・・・・野島裕史
アル・・・・・・渡辺明乃
ウッディー・・・うえだゆうじ

ほとんどのキャラクターの声優が決まってきましたね。
オリジナルのキャラクターが出てくるので話もオリジナルになると思うので不安半分、期待半分といったところでしょうか。



ARIA(7) 初回限定版 (BLADE COMICS)ARIA(7) 初回限定版 (BLADE COMICS)
天野 こずえ

アリアジイラストレーション AVVENIRE 河井英里 追悼盤 ひまわり ARIA THE ANIMATION パーフェクトガイドブック ARIA The NATURAL ボーカルソング・コレクション ARIA The ORIGINATION パーフェクトガイドブック

by G-Tools

AQUA&ARIA
0

ARIA(7)
「うわぁーーーーーっ ぜーーんぶ まっ赤ー!」

「すごいです・・・ 世界中が赤い魔法にかかったみたい」

「本当にきれい・・・」

「怖いくらい」



ARIA1巻 by 「灯里」
たくさんの鳥居を前にした時のセリフ。
稲荷神社ですね、私の町にもとても小さいですが狐が祭られてる所があります。なんであんなに鳥居をたくさん作ったんでしょうね?
ちなみに一番有名な稲荷神社は「伏見稲荷大社」ですね、約一万基の鳥居があって千本鳥居として名所になっているようです。



ARIA(8) 初回限定版 (BLADE COMICS)ARIA(8) 初回限定版 (BLADE COMICS)
天野 こずえ

アリアジイラストレーション AVVENIRE ARIA THE ANIMATION パーフェクトガイドブック 河井英里 追悼盤 ひまわり 月刊ウンディーネ5 藍華.S.グランチェスタ特集号 ARIA The ORIGINATION パーフェクトガイドブック

by G-Tools

AQUA&ARIA
0

ARIA(6)
「・・・私達は今 その美しい景色の中でこーしてのんびり過ごせるんですもん」

「ため息もんですよねぇ」



ARIA1巻 by 「灯里」
ため息橋を目の前にしてのセリフ。
隣に暁がいるんですが暁が灯里にちょっと惹かれるシーンですね。
暁は基本的にはアリシアの方が好きなんですが、ファンという感じの好きですね。実際惹かれているのは灯里の方かもしれません。



ARIAぷにフィギュア付書籍(3)アリア社長の絵本ARIAぷにフィギュア付書籍(3)アリア社長の絵本
天野 こずえ

ARIA(10) 初回限定版 BLADE COMICS 月刊ウンディーネ5 藍華.S.グランチェスタ特集号 アリアジイラストレーション AVVENIRE ARIA The ORIGINATION パーフェクトガイドブック 小説ARIA ~四季の風の贈り物~ (MAG-Garden NOVELS)

by G-Tools

AQUA&ARIA
0

ARIA(5)
「・・・いつかアリシアさんみたいな水先案内人になれるかなぁ」

『・・・・・・・・・・お馬鹿ねぇ』

「はひっ」

『当たり前でしょ』

『私達 船(ゴンドラ)大好きだもんね』

「うんっ」



ARIA1巻 by 「灯里」『藍華』
水先案内人の中でもトップランクの技術力を持つアリシアを見ての二人のセリフ。
「好きこそものの上手なれ」と言う事でしょうか。



ARIAぷにフィギュア付書籍(2)ヒメ社長の絵本ARIAぷにフィギュア付書籍(2)ヒメ社長の絵本
天野 こずえ

ARIA(10) 初回限定版 BLADE COMICS 月刊ウンディーネ5 藍華.S.グランチェスタ特集号 アリアジイラストレーション AVVENIRE ARIA The ORIGINATION パーフェクトガイドブック 小説ARIA ~四季の風の贈り物~ (MAG-Garden NOVELS)

by G-Tools

AQUA&ARIA
0

ARIA(4)
「おーい まだ終らないの?」

『えへへーだって』

『早く終わっちゃうのがもったいなくて』

「・・・・・・・・」(驚いた後にちょっとふてくされた顔をしながら)

「私も2度塗りに入りますかー」


ARIA1巻 by 「藍華」『灯里』
船(ゴンドラ)を掃除している時のセリフ。
灯里は何でも純粋に何でも楽しめる性格ですね、灯里は楽しむだけで終らず周りの人達も楽しくしてくれるのがすごいと思いますね。



ARIAぷにフィギュア付書籍(1)まぁ社長の絵本ARIAぷにフィギュア付書籍(1)まぁ社長の絵本
天野 こずえ

ARIA(10) 初回限定版 BLADE COMICS 月刊ウンディーネ5 藍華.S.グランチェスタ特集号 アリアジイラストレーション AVVENIRE ARIA The ORIGINATION パーフェクトガイドブック 小説ARIA ~四季の風の贈り物~ (MAG-Garden NOVELS)

by G-Tools

AQUA&ARIA
0

ARIA(3)
「さっきの虹が水たまりに落ちちゃったみたいだねー」


ARIA1巻 by「灯里」
ホースの水でつくった虹が水溜りになっても洗剤と混ざって虹が出来ているのを見て言ったセリフ。
天気のいい日に水を空に向かって飛ばすと虹が出来ますよね、私も何回か見たことあります。子供の頃は「すごい!」と思ってはしゃいでいましたが・・・今じゃ「ああ、虹か・・・」ぐらいにしか思えないかもしれないですね。うぅ・・・純粋さを失わないようにしなくては。



月刊ウンディーネ 3巻 オレンジぷらねっと特集号 (ARIAカンパニー ドールハウス)月刊ウンディーネ 3巻 オレンジぷらねっと特集号 (ARIAカンパニー ドールハウス)
天野 こずえ

月刊ウンディーネ5 藍華.S.グランチェスタ特集号 ARIA(10) 初回限定版 BLADE COMICS ARIA The ANIMATION Drama CDI BLUE ARIA The ANIMATION Drama CD II RED 天野こずえ画集3 Cielo(シエロ)

by G-Tools

AQUA&ARIA
0

ARIA(2)
「なぜこんな不便な街に住んどるのかね?」

『だって地球にはこんなおいしいじゃがバター もう売っていませんもん』



ARIA1巻、「迷子の叔父さん」『灯里』
なぜ整理された地球ではなく、まだ非合理的な街ネオ・ヴェネツィアに住んでいるのかと聞かれた時のセリフ。
昔は全部自分でやったり、やるのに時間が掛かることばかりでしたが今は全部機械やシステムが人間の代わりにやってくれますもんね。
そういえば、じゃがバター食べてないなぁ・・・。



ARIA (1) (BLADE COMICS)ARIA (1) (BLADE COMICS)
天野 こずえ

ARIA 2 (2) (BLADE COMICS) ARIA 3 (3) (BLADE COMICS) ARIA (4) ARIA 5 (5) (BLADE COMICS) ARIA 6 (6) (BLADE COMICS)

by G-Tools

AQUA&ARIA
0

ARIA(1)
「私 この町にはちょっぴり詳しい」

「水先案内人(ウンディーネ)なんです」



ARIA1巻、「灯里」
迷子になった叔父さんに自己紹介をするときのセリフ。
何はともわれAQUAからARIAに移行、載る雑誌は変わっても内容は全然変りません!(当たり前か)
1週間で2巻ずつぐらいで進むので今月はAQUA,ARIA月間となりそうです。



ARIA 3 (3) (BLADE COMICS)ARIA 3 (3) (BLADE COMICS)
天野 こずえ

ARIA (4) ARIA 5 (5) (BLADE COMICS) ARIA 2 (2) (BLADE COMICS) ARIA 6 (6) (BLADE COMICS) ARIA (1) (BLADE COMICS)

by G-Tools

AQUA&ARIA
0

AQUA(16)
「私がいなくても 世もすべてこともなし・・・・・・ですか」


【私がーーー・・・ いない?】


「その時 初めて違和感を感じたの」

「本来いつもいる場所 私にとって当たり前だった場所」

「ほんの数メートル先にいる灯里達が見えない壁に遮られていて

 とってもとっても遠い別の空間に見えたの」

「なんだか急に怖くなって」

「私はその場所から逃げ出した・・・」



AQUA2巻、「藍華」
藍華が風邪を引いて休んでいたが暇なので外に出てきた時に自分抜きで灯里とアリスが練習をしていた所を見たときに時に思ったセリフ。
自分がいなくなっても世の中は何も変らないんだろうなぁと思うことはありますね。まぁそれだけ人間は強いのかもしれませんが。



ARIA 2 (2) (BLADE COMICS)ARIA 2 (2) (BLADE COMICS)
天野 こずえ

ARIA 3 (3) (BLADE COMICS) ARIA (1) (BLADE COMICS) ARIA (4) ARIA 5 (5) (BLADE COMICS) ARIA 6 (6) (BLADE COMICS)

by G-Tools

AQUA&ARIA
0

AQUA(15)
「とっても楽しいのにどこかこう切ないような」

「何ででしょうね?」

『それは きっと』

『懐かしいのよ』

「・・・・・・・・・・懐かしい?」

「みんな初めて体験することばかりなのに?」

「そう」



AQUA2巻、「灯里」『アリシア』
日常の何気ないことの感想をアリシアに尋ねた時の二人のやり取り。
アリシアは灯里の「恥ずかしいセリフ」を「恥ずかしいセリフ」で返す事が出来る貴重な存在です。
大体相手がその灯里のセリフに赤面して黙ってしまうか、「恥ずかしいセリフ禁止!」とマッタリした空気を断ち切るかのどちらかなので・・・。



ARIA 7 (7) (BLADE COMICS)ARIA 7 (7) (BLADE COMICS)
天野 こずえ

ARIA 8 (8) (BLADE COMICS) ARIA 6 (6) (BLADE COMICS) ARIA 5 (5) (BLADE COMICS) ARIA (4) ARIA 9 (9) (BLADE COMICS)

by G-Tools

AQUA&ARIA
0

AQUA(14)
「すごーーい」

「お腹まで響きます」

「・・・・・・・・・・・・」

「きれーーい 光のお花畑みたい」

『恥ずかしいセリフ禁止!』



AQUA2巻、「灯里」『藍華』
地球出身の灯里が初めて見た打ち上げ花火に対しての感想。
確かに打ち上げ花火はその場を圧倒する美しさがありますよねー。
まぁその気持ちを素直に灯里は言葉にしたわけですがね(ここも例外なく藍華にツッコミをされていますが)



ARIA(11) (BLADE COMICS)ARIA(11) (BLADE COMICS)
天野こずえ

ARIA(12) (BLADE COMICS) ARIA 9 (9) (BLADE COMICS) ARIA 8 (8) (BLADE COMICS) ARIA 7 (7) (BLADE COMICS) ARIA 6 (6) (BLADE COMICS)

by G-Tools

AQUA&ARIA
0

AQUA(13)
「ガチャペン!」

『ポニ男!』



AQUA2巻、「暁」『藍華』
暁曰く藍華は幻獣ことガチャペンを彷彿とされるらしい(訳分からんが)。
藍華曰く暁はポニーテールなのに男だからポニ男らしい・・・。



ARIA 6 (6) (BLADE COMICS)ARIA 6 (6) (BLADE COMICS)
天野 こずえ

ARIA 5 (5) (BLADE COMICS) ARIA 7 (7) (BLADE COMICS) ARIA 8 (8) (BLADE COMICS) ARIA (4) ARIA 3 (3) (BLADE COMICS)

by G-Tools

AQUA&ARIA
0

AQUA(12)
「どう? 初めての浮島は」

『・・・すごいです』

『空を飛んでるみたい』



AQUA2巻、「アリシア」『灯里』
浮島の上から街の景色を見たときのセリフ。毎度おなじみながら恥ずかしいセリフを言っています(汗。



ARIA 5 (5) (BLADE COMICS)ARIA 5 (5) (BLADE COMICS)
天野 こずえ

ARIA 6 (6) (BLADE COMICS) ARIA (4) ARIA 7 (7) (BLADE COMICS) ARIA 3 (3) (BLADE COMICS) ARIA 8 (8) (BLADE COMICS)

by G-Tools

AQUA&ARIA
0

AQUA(11)
「逆漕ぎの灯里ちゃんは」

「無敵なんです!」



AQUA2巻、「アリシア」
灯里は水先案内人になる為に地球(ホーム)で独自に練習してきたが何を勘違いしたか逆漕ぎ(舟の先端に立って漕ぐ)で練習。
そのため普通の漕ぎ方では半人前のノロノロな運転だが、逆漕ぎにすると一人前の水先案内人並みにうまく漕ぐことが出来る。



ARIA 9 (9) (BLADE COMICS)ARIA 9 (9) (BLADE COMICS)
天野 こずえ

ARIA 8 (8) (BLADE COMICS) ARIA 7 (7) (BLADE COMICS) ARIA 6 (6) (BLADE COMICS) ARIA 5 (5) (BLADE COMICS) ARIA (4)

by G-Tools

AQUA&ARIA
0

AQUA(10)
「立派なもみあげだな」

「おい もみ子」

「浮き島への空中ロープウェイ駅まで頼む」


AQUA2巻、「暁」

火炎之番人(サラマンダー)の半人前「暁」に初めて話しかけられた時のセリフ。
それと同時に灯里にとっての初めてのお客と言うことになります。にしてももみあげは確かに長いですがもみ子って。



ARIA(12) (BLADE COMICS)ARIA(12) (BLADE COMICS)
天野こずえ

ARIA(11) (BLADE COMICS) ARIA 8 (8) (BLADE COMICS) ARIA 9 (9) (BLADE COMICS) ARIA 7 (7) (BLADE COMICS) ARIA 6 (6) (BLADE COMICS)

by G-Tools

AQUA&ARIA
0

AQUA(9)
「この景色はがんばった未来の水先案内人の卵達へのごほうびなのかもね」

AQUA1巻、「アリシア」

ネオ・ヴェネツィアを一望できる「希望の丘」の景色を見ていった言葉。
水先案内人になるには
見習い(両手袋[ペア])→半人前(片手袋[シングル])→一人前(手袋なし[プリマ])
という段階を踏んでいきます。
今回のセリフは灯里がペアからシングルになる為の試験を合格したときのものです。



ARIA 8 (8) (BLADE COMICS)ARIA 8 (8) (BLADE COMICS)
天野 こずえ

ARIA 7 (7) (BLADE COMICS) ARIA 6 (6) (BLADE COMICS) ARIA 9 (9) (BLADE COMICS) ARIA 5 (5) (BLADE COMICS) ARIA (4)

by G-Tools

AQUA&ARIA
0

AQUA(8)
「やたらのんびりで 時間がかかるけどね」

「私は好きよ」

『アリシアさん』

「ん?」

『私も のんびり大好きです』


AQUA1巻、「アリシア」『灯里』

水上エレベーターを30分ぐらいかけて上って時の二人の会話。アリシアと灯里は似ているところが多いですね。
のんびり好きと言うのもそうですが他にも恥ずかしいセリフを言ったり、天然なところがあったり、周りを和ませる力があったりと色々ありますね。



ARIA(10) (BLADE COMICS)ARIA(10) (BLADE COMICS)
天野 こずえ

ARIA 9 (9) (BLADE COMICS) ARIA(11) (BLADE COMICS) ARIA 8 (8) (BLADE COMICS) ARIA 7 (7) (BLADE COMICS) ARIA 6 (6) (BLADE COMICS)

by G-Tools

AQUA&ARIA
0

AQUA(7)
「何だか まるで」

「迷宮に迷いこんだみたい」



AQUA1巻、「灯里」

アリア社長を追って入り組んだ水路に迷ってしまった時のセリフ。このあとすかさす藍華が「恥ずかしいセリフ禁止!」と突っ込みますがw。



ARIA (1) (BLADE COMICS)ARIA (1) (BLADE COMICS)
天野 こずえ

ARIA 2 (2) (BLADE COMICS) ARIA 3 (3) (BLADE COMICS) ARIA (4) ARIA 5 (5) (BLADE COMICS) ARIA 6 (6) (BLADE COMICS)

by G-Tools

AQUA&ARIA
0

AQUA(6)
「ねぇ いつも誰にメール打ってるの?」

『へへへ~ 秘密』


AQUA1巻、「藍華」『灯里』
何気ない二人の会話ですが案外重要なことを話しています。灯里はいつも毎日の感想をパソコンに打って誰かにメールしています。
誰にメールしているかは・・・作者のみぞ知るといった所でしょうか。まったりな漫画AQUA&ARIAではめずらしい謎の1つです。



ARIA 3 (3) (BLADE COMICS)ARIA 3 (3) (BLADE COMICS)
天野 こずえ

ARIA (4) ARIA 5 (5) (BLADE COMICS) ARIA 2 (2) (BLADE COMICS) ARIA 6 (6) (BLADE COMICS) ARIA (1) (BLADE COMICS)

by G-Tools

AQUA&ARIA
0

AQUA(5)
「青い瞳の守り神かぁ」

「なんだか素敵だね」


『恥ずかしいセリフ禁止!』


AQUA1巻 「灯里」、『藍華』のセリフ
灯里の恥ずかしいセリフ連発に対して親友『藍華』が発したセリフ。
今後、灯里が恥ずかしいセリフを言うごとに藍華が言うセリフでAQUA&ARIAには欠かせないセリフとなります。



ARIA 2 (2) (BLADE COMICS)ARIA 2 (2) (BLADE COMICS)
天野 こずえ

ARIA 3 (3) (BLADE COMICS) ARIA (1) (BLADE COMICS) ARIA (4) ARIA 5 (5) (BLADE COMICS) ARIA 6 (6) (BLADE COMICS)

by G-Tools

AQUA&ARIA
0

AQUA(4)
「わぁーーーーーーーーーーー!」

「すごーーーーーーい おおきいねー」

「まるで お城みたい


AQUA1巻、「灯里」のセリフ
水先案内人の会社の1つ「姫屋」を見ての灯里のセリフ。・・・今後、灯里に関してはこのようなタイプの言葉がバシバシ!出てきます(汗
自分の思ったことを当然のように言葉にする人なので周りの人は恥ずかしいですがそれと同時にとても和みますね。それが主人公「灯里」の最大のいい所ですね。



ARIA 7 (7) (BLADE COMICS)ARIA 7 (7) (BLADE COMICS)
天野 こずえ

ARIA 8 (8) (BLADE COMICS) ARIA 6 (6) (BLADE COMICS) ARIA 5 (5) (BLADE COMICS) ARIA (4) ARIA 9 (9) (BLADE COMICS)

by G-Tools

AQUA&ARIA
0

AQUA(3)
「火星猫はしゃべれはしないけど知能は人間並みなのよ」

「ね、社長」

『にゅ』


AQUA1巻、ARIAカンパニーの先輩「アリシア」と『アリア』社長のセリフ
 主人公が所属するARIAカンパニーの社長が猫であることを告げられる瞬間・・・まぁと言ってもシンボルみたいなものですが。



ARIA(11) (BLADE COMICS)ARIA(11) (BLADE COMICS)
天野こずえ

ARIA(12) (BLADE COMICS) ARIA 9 (9) (BLADE COMICS) ARIA 8 (8) (BLADE COMICS) ARIA 7 (7) (BLADE COMICS) ARIA 6 (6) (BLADE COMICS)

by G-Tools

AQUA&ARIA
0

AQUA(2)
「買い物も仕事もこことは違って全部家でできるし、便利ですよ」

「でも・・・

 そのスッキリして便利な街の姿が物足りなく感じてしまうんですよねー」



AQUA1巻、主人公「水無灯里」のセリフ
AQUA&ARIA(1)の郵便屋さんのセリフに対して、灯里が感じた技術が発達している地球に住んで居ての感想。
便利なのはいいですがふと昔に戻ってみたい事ってありますよね?決して戻れないのに考えてしまう・・因果なもんです。



ARIA 6 (6) (BLADE COMICS)ARIA 6 (6) (BLADE COMICS)
天野 こずえ

ARIA 5 (5) (BLADE COMICS) ARIA 7 (7) (BLADE COMICS) ARIA 8 (8) (BLADE COMICS) ARIA (4) ARIA 3 (3) (BLADE COMICS)

by G-Tools

AQUA&ARIA
0

AQUA(1)
「星間旅行ができるご時世にわざわざ船でうんとこさやんなきゃはじまらねぇんだこの街は」

「全く不便で不便でならねぇ」


「でも不思議と落ち着くんだよなぁ」


AQUA1巻収録。郵便屋のおじさんが言ったセリフ。
周りが便利になっていく中で自分達の周りだけ不便なまま、でもそれが落ち着くんだと言うことを言葉にしてくれたセリフ。



ARIA 5 (5) (BLADE COMICS)ARIA 5 (5) (BLADE COMICS)
天野 こずえ

ARIA 6 (6) (BLADE COMICS) ARIA (4) ARIA 7 (7) (BLADE COMICS) ARIA 3 (3) (BLADE COMICS) ARIA 8 (8) (BLADE COMICS)

by G-Tools

AQUA&ARIA
0

AQUA&ARIA (0)
さて、記念すべき最初の「名のある言葉」のターゲットを決めたいと思います(正確には決まってるがw)。
条件としては
1.blogも序盤、毎日更新したいのでネタが尽きないようなもの。
2.最初はまった~りした言葉を扱いたいと言うこと(最近の世の中そういうの欠けてるしね)。
ですかね。

で!

1の条件に合いそうなのは・・・小説or漫画かな?その中のいい言葉を取り上げていこうと思います。
で、1かつ2の条件に合いそうなのは・・・「ARIA(アリア)」かな?

「ARIA(旧名AQUA[アクア])」を知っている人は分かると思いますが「これでもか!」というぐらいにまったりしています。
近未来の話なのですがそういう雰囲気は一切出さず(逆に不便ぐらい!)、まったりと話が進んでいきます。

【内容】
 時は2301年、場所は火星です。主人公「水無灯里(みずなしあかり)」が地球から火星に渡り、一人前の水先案内人(ウィンディーネ)になろうとするお話です。詳しくはここでもクリックしてくだされ→ARIA

 この主人公「灯里」は周りに人が居ようが居まいが関係無しに「恥ずかしいセリフ」を言いまくるんですね・・・正確には本人はそういう自覚は無く、周りが恥ずかしい思いをするだけですがw。
では、今後一定期間はAQUQ&ARIAの「名のある言葉」を取り上げていきたいと思いまーす!

【リンク】
■AMANO COMPANY
 ARIAの原作者である「天野こずえ」先生の公式HP、私の知る限りではトップランクの絵のうまさ!何を隠そうこの絵のうまさに惹かれて漫画を買いました。

■ARIA The ANIMATION
 2005年10月よりテレビ東京系6局ネットで放送です。
キャスト
水無灯里・・・・葉月絵理乃
藍華・・・・・・斎藤千和
アリス・・・・・広橋 涼
アリシア・・・・大原さやか
アリア社長・・・西村ちなみ
晃・・・・・・・皆川純子
アテナ・・・・・川上とも子
アイ・・・・・・水橋かおり

あと、今後「ドラマ、小説、漫画、アニメ、ゲーム」などの名言を取り上げたりするので必然的にその内容の『ネタばれ』が発生するのでその事を承知の上で見てください。

AQUA&ARIA
0

リンク集
【リンクについて】
■リンクフリーです。張るも外すも気軽にどうぞ、事前の許可も事後連絡も不要です。

■サイト名は「名言ノ名ハ。」
URL:http://timekeeper.blog25.fc2.com/

■バナーが必要でしたらこちらを。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

リンク集
0

はじめに
はじめにこのBlogの目的
1.たくさんの名言(名のある名言)を挙げていく事。
2.この世の中のどんな言葉を扱ってもいいから、いい言葉を挙げていく。
 扱う範囲は全て、『現実の人の言葉、小説、漫画、ドラマ、アニメ、映画・・・etc』
3.これだと決めたら一定期間そのテーマの名言を追う。
 例:人ならその人の名言を取り上げ続ける、小説ならその小説の名言を扱い続けるなど。

「継続は力なり」なので定期的に更新できるよう頑張ります。

注意「ドラマ、小説、漫画、アニメ、ゲーム」などの名言を取り上げたりするので必然的にその内容の『ネタばれ』が発生するのでその事を承知の上で見てください。

なお、当ブログはリンクフリーです。

はじめに見てくれるとありがたい
0

| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。