スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告


クロノクルセイド(4)
「ロゼット……僕はね 強いわけじゃない ただきみより少し前を歩いているだけなんだ
 君と僕の差は今まで歩いて来た距離の差でしかないんだよ 人はみな……同じだ
 精算しきれなかった悔恨(かこ)と━━━━ 目の前(げんざい)の障害と━━━━ 行き先(みらい)への不安と━━━━
 闘いながら歩いて行くんだ あきらめるのは━━━━道が途切れてからでもいいじゃないか?」


クロノクルセイド by 「ユアン・レミントン」
レミントン牧師と違って自分は強くないから誰も守れないと嘆くロゼットにいった名言



クロノクルセイド (Vol.8) (ドラゴンコミックス)クロノクルセイド (Vol.8) (ドラゴンコミックス)
森山 大輔

クロノクルセイド (Vol.7) (ドラゴンコミックス) クロノクルセイド (Vol.6) (ドラゴンコミックス) クロノクルセイド (Vol.5) (ドラゴンコミックス) クロノクルセイド (Vol.4) (ドラゴンコミックス) クロノクルセイド (Vol.3) (ドラゴンコミックス)

by G-Tools
スポンサーサイト

クロノクルセイド
0

thema:本の中にあるいい言葉 - genre:本・雑誌


クロノクルセイド(3)
「ゴールの見えた戦いだ 今さらリタイヤするつもりなんてないさ……
 たとえ……だましだましでも……最後まで走りきるだけだ」


クロノクルセイド by 「ユアン・レミントン」
先が長くない身体でも最後まで走りきる決意をいった名言



クロノクルセイド (Vol.1) (ドラゴンコミックス)クロノクルセイド (Vol.1) (ドラゴンコミックス)
森山 大輔

クロノクルセイド (Vol.2) (ドラゴンコミックス) クロノクルセイド (Vol.3) (ドラゴンコミックス) クロノクルセイド (Vol.4) (ドラゴンコミックス) クロノクルセイド (Vol.5) (ドラゴンコミックス) クロノクルセイド (Vol.6) (ドラゴンコミックス)

by G-Tools

クロノクルセイド
0

thema:本の中にあるいい言葉 - genre:本・雑誌


クロノクルセイド(2)
「先のことはわかんないわ…… わかんないから……ガマンして先にのばしたくない
 今できることは一応やっとかなきゃ………… 最後の最後まであがくのをやめたくないわね……」


クロノクルセイド by 「ロゼット・クリストファー」
命を削ってまでなぜ自分を守ってくれるのかとアズマリアが聞いたとこに対していった名言



クロノクルセイド (Vol.1) (ドラゴンコミックス)クロノクルセイド (Vol.1) (ドラゴンコミックス)
森山 大輔

クロノクルセイド (Vol.2) (ドラゴンコミックス) クロノクルセイド (Vol.3) (ドラゴンコミックス) クロノクルセイド (Vol.4) (ドラゴンコミックス) クロノクルセイド (Vol.5) (ドラゴンコミックス) クロノクルセイド (Vol.6) (ドラゴンコミックス)

by G-Tools

クロノクルセイド
1

thema:本の中にあるいい言葉 - genre:本・雑誌


クロノクルセイド(1)
「楽しむ時は楽しむ怒る時は怒る んで 泣きたい時は思いっきり泣いちゃう
 泣いた後ってなんかスッキリするしね そしたらまた笑えるようになるよ
 一人でかかえて無理に笑うより そっちの方がずっといいよね……」


クロノクルセイド by 「ロゼット・クリストファー」
神の力を持った引き換えに自分の周りの人が不幸になるという運命を持ったアズマリア・ヘンドリックにいった名言



クロノクルセイド (Vol.4) (ドラゴンコミックス)クロノクルセイド (Vol.4) (ドラゴンコミックス)
森山 大輔

クロノクルセイド (Vol.3) (ドラゴンコミックス) クロノクルセイド (Vol.5) (ドラゴンコミックス) クロノクルセイド (Vol.6) (ドラゴンコミックス) クロノクルセイド (Vol.2) (ドラゴンコミックス) クロノクルセイド (Vol.7) (ドラゴンコミックス)

by G-Tools

クロノクルセイド
1

thema:本の中にあるいい言葉 - genre:本・雑誌


クロノクルセイド(0)
14番目の「名言ノ名ハ。」のターゲットは 

クロノクルセイド

クロノクルセイド (Vol.1)
クロノクルセイド (Vol.1)森山 大輔

角川書店 1999-12
売り上げランキング : 41,211

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
クロノクルセイド (Vol.2) クロノクルセイド (Vol.3) クロノクルセイド (Vol.4) クロノクルセイド (Vol.5) クロノクルセイド (Vol.6)


【内容】
舞台は第一次世界大戦終結後のアメリカ、時は1920年現代よりも夜の闇が濃かった時代。
そんな時代の中、二人一組で一人前の悪魔祓い(エクソシスト)である、シスターロゼット・クリストファーと相棒クロノの繰り広げる物語である。
二人が悪魔祓いの仕事をしている理由は悪魔アイオーンからロゼットの弟であるヨシュアを取り戻す為である。
■詳しい内容は→「クロノクルセイド」ウィキペディア(Wikipedia)

■追記というか余談
アニメ化された作品。
出てくるキャラクターはとても明るく愛せるものであるが、物語自体はとても重く切ない。
注意:今後「クロノクルセイド」の名言を取り上げるので必然的にその内容の『ネタばれ』が発生するのでその事を承知の上で見てください。

クロノクルセイド
0

thema:オススメの本の紹介 - genre:本・雑誌


| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。